常盤貴子から米倉涼子まで弁護士役に!なぜ増える弁護士ドラマ

常盤貴子が弁護士役に!グッドワイフ

女優の常盤貴子さんが弁護士役に挑戦することになりました。これは2019年1月スタートのTBS系連続ドラマ「日曜劇場 グッドワイフ」です。

この「グッドワイフ」とは、『名匠リドリー・スコット監督が製作総指揮を務め、米国で09年から7年間放送された「The Good Wife」。法廷ドラマを中心に政治と家庭の両面を鋭く描き、テレビ版アカデミー賞と呼ばれるエミー賞やゴールデングローブ賞などを受賞した(スポーツ報知より)』というもので、人気作品のようです。

もともと日曜9時の「日曜劇場」は、「下町ロケット」「ブラックペアン」「陸王」など高視聴率をマークした作品が多くあります。今回のドラマも社運を賭けてかなりマーケティングしているんでしょう。そういえば「99.9 -刑事専門弁護士-」も日曜劇場でしたね。

常盤貴子(弁護士)の役どころは?

さて肝心の常盤貴子さんの役どころです。いわゆる順風満帆なエリート弁護士ではなく、専業主婦からの転身(弁護士業に戻る)のようです。

常盤は、専業主婦から16年ぶりに弁護士に復帰することになった蓮見杏子役を演じる。東京地検特捜部長だった夫が汚職の容疑で逮捕された上に女性スキャンダルが発覚し、子供たちを守るために悪戦苦闘するリーガルヒューマンエンターテインメント。

常盤貴子、19年ぶりTBS日曜劇場主演「グッドワイフ」で弁護士役…木村拓哉との「ビューティフルライフ」以来
 女優の常盤貴子(46)が来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「日曜劇場 グッドワイフ」(日曜・後9時)で主演を務めることが4日、分かった。

米倉涼子さんが弁護士に!【リーガルV】司法試験の受験者数も増えるか?

最近弁護士ドラマが多くありませんか?その筆頭が、「私失敗しませんから」でおなじみの米倉涼子さんによる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」。

2018年11月5日現在、第3話まで放送されていますが、どの回も高視聴率をたたき出しています。

ドラマのあらすじは?

さて今回のドラマのあらすじですが、「ドクターx」と同じく破天荒な弁護士役のようです。実際には破天荒な弁護士は少ないと思いますが、ドラマとしては映えるのでしょう。

なお正確には弁護士役ではなくて、「元弁護士」役です。なんでもとある理由で弁護士資格をはく奪されたとか。男性ならば、痴漢とか考えられますが、依頼人の着手金でも横領したのでしょうか?いやいや米倉涼子さんのことですから、社会的に圧力に屈したとか、そんなかっこいい理由でしょう。

ユニークな司法試験合格者たち!ジュノンボーイや婦警さんも

今回のドラマで登場する弁護士ですが、なるには難関の司法試験に合格する必要があります。旧司法試験と比べて合格しやすくなったといわれる司法試験ですが、日本国内で最難関の試験であることは間違いありません。

そんな司法試験ですが、最近では「ジュノンボーイ」とか「婦警さん」も合格しているとか。さらに美少女演歌歌手のさくらまやさんも司法試験の合格を目指しているようです。トレンドなんでしょうか。

司法試験に合格したジュノンボーイの河野玄斗さん、婦人警察官、元Jリーガーにニューハーフ弁護士!さくらまやは? - 人気のオンライン通信講座を徹底評価!

こんな感じで人材の宝庫とも言えそうな司法試験。今回の米倉涼子さんのドラマ化で、司法試験の受験者数も増えるのでしょうか。

そういえば、この人も話題に?

【財務省を辞任】福田元財務事務次官が弁護士に?【司法試験に合格】
財務省を辞めた福田淳一元財務省事務次官が弁護士になる可能があるとか。これは週刊新潮2018年8月16日・23日合併号が伝えたもの。

米倉涼子さんの役名は「小鳥遊翔子」。ところで小鳥遊って読める?

ここで「リーガルV」に話を戻しましょう。米倉涼子さんの役名は「小鳥遊翔子」。小鳥遊と書いて「たかなし」と呼びます(読めましたか?)。

「小鳥が遊べる安全な状況」→「天敵の鷹がいない」→「たかなし」が、名字の由来です。それにしても昔の人は良く考えましたね。

米倉涼子が髪の毛バッサリで元弁護士役…10月テレビ朝日「リーガルV」は「ドクターX」超えるか
2018年8月29日5時0分 スポーツ報知

(中略)
 「ドクターX」失敗しない外科医を好演した米倉が、今度はクビになった弁護士を演じる。主人公・小鳥遊翔子は、かつて大手事務所に所属していた元弁護士。「みんなの自由を奪う自由人」で、ある日、ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所を開かせ、自分はちゃっかり管理人に。さらに、ワケありの弁護士をスカウトし、傍若無人に彼らをこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利に向かって突き進んでいく。

米倉涼子が髪の毛バッサリで元弁護士役…10月テレビ朝日「リーガルV」は「ドクターX」超えるか
 女優の米倉涼子(43)がテレビ朝日系連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子(たかなししょうこ)~」(10月スタート、木曜・後9時)に主演することが28日、分かった。ある理由で資格を剥奪された元

テレビ朝日では再放送も

予備試験受験生や社会人の方など、リアルタイムで視聴できない方も多いと思います。テレビ朝日では放送後1週間は再放送があります。しかも無料のネット配信です(「テレ朝キャッチアップ」)

https://cu.tv-asahi.co.jp/

このほか「リーガルV」の放送スケジュール、キャストなどドラマの詳細については、テレビ朝日ホームページでご確認ください。

木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』|テレビ朝日
2018年10月11日(木)スタート!毎週木曜よる9:00~木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』公式サイト。スキャンダラスな“元”弁護士が弱者を救う!?米倉涼子、“新作”主演連ドラに挑む!!

織田裕二さんや深田恭子さんまで

さらにフジテレビ系では、織田裕二さん主演の「SUITS/スーツ」。東京ラブストーリーの鈴木保奈美さんとの共演と、こちらも力の入れようです。

また過去には深田恭子さんも弁護士役に挑戦されています。

なぜ弁護士ドラマが多いのか?

ほかにも弁護士や法律を扱ったドラマは結構あります。それにしても何で多いんでしょうか。これは不確かな時代が反映していると思います。

弁護士の使命は「社会正義の実現」。これに尽きると思います。

弁護士法

第一章 弁護士の使命及び職務
(弁護士の使命)
第一条 弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2 弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。

法曹ってやっぱりいいなぁ。そんなことを感じさせてくれるドラマの予感です。予備試験受験生の方もさらに勉強に力が入るに違いありません。

タイトルとURLをコピーしました