集中とは「他に何も考えない」こと!合格へのポイントとは?

予備試験短答式試験まで残り時間も少なく、焦っている私です。\(^o^)/オワタ

どう考えても間に合いそうにもないので逃げたい気分です。しかし逃げたらアカン!そんな御先祖様の声が聞こえてきそうなので、頑張ります!


(画像はイメージです。)

効率を上げるには「集中だ!」

これは予備試験に限ったことではありませんが、試験の合格のポイントと言うか秘訣は「集中力」だと思うんです。学習時間が少ない社会人受験生は特にそうですよね。

この集中力ですが、メンタルトレーナーのダイゴさんの本「自分を操る超集中力」で知りました(正確にはメンタリストDaiGoさんです)。端的に言うと、「集中とは他に何も考えない」ことです。

仕事・生活・介護・将来など、同時並行で考えたいこともあるでしょう。しかし予備試験対策では他のことを考えない。結果として集中力が生まれます。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

メンタリストDaiGo
1,520円(05/07 12:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

【内容情報】(出版社より)
「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」
「仕事や勉強で毎日疲れている」
「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、
食事、睡眠、場所、運動、時間…など、
私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

実際に、私もこの「集中メソッド」で、次のような
たくさんの仕事や勉強をムリなくこなせています。
(中略)
本書を読むことで、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、
仕事や勉強が短時間で片づけられるようになります。

引用:楽天ブックス

実際に読んだ印象ですが、やはり「他に何も考えない」という点が、目からウロコでした。当然だろ?という声も聞こえてきそうですが、実際に実践してみて集中力が上がったような気がします。

このほかにも集中力が上がるヒントが満載です。学習効果を上げたい予備試験受験生の方に、おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました